« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月20日 (木)

握手会、行ってくる!

明日っちゅうか、今日、玉木君のアルバム発売のトーク&握手会です。

「いいとも!」に生出演してから、
大阪に移動dashなワケですね。

bullettrainかな?airplaneかな?

握手会自体は、どちらでも便利な場所だけど、
お天気があまりよくないので、
無事に到着しますように。。。。

さてさて、何人くらい集まるんだろ。

昨日、タワレコ難波に友達分と合わせて2枚買ってきた。
2枚とも1000番台。
今日、もう1人分をタワレコ梅田マルビルに買いに行ってきた。
1000番台。

タワレコが1000番台を割り振られてるのかな?

握手会がこの整理番号順、そのままってことは、
買うお店によって、損得があるってことやん。

ちょっと納得できない私despairsweat01

エイベックスのイベントの案内を何度読んでも、
事前購入者が入れる「優先エリア」には、
結局、何の順番で入れるのか分からへんimpact

もっと業務的な、分かりやすい文章書いてくださいsign03

「鹿男あをによし」の最終回なのに、タイムリーに観れないかも。
まぁ録画は、HDDとPC両方で録るが。。。

小川先生との別れは寂しいが、
ミュージシャン玉木君に会えるのは嬉しいcherry

握手会。。。。。っちゅうか、ハイタッチ会になりそうだ。
玉木君、握手よりもハイタッチの方が、手がじぃ~~~~んってなりそうだ。

最後の方、感覚無かったりして。。。crying

グアムに一緒にいった玉友さんにも久々に会える。
濃いぃ~~~話が出来る時間あればいいのになぁ。

| | コメント (2)

2008年3月13日 (木)

小川先生、元気でね。。。from 鹿

2008年3月12日

今日で奈良ロケが最後。。。と言うことで

足が自然と奈良方面に向かってました。

朝、9時過ぎに奈良公園の大仏殿の交差点に近づくと。。

撮影機材を運んでる人たちがhappy01sign03

こんなところで、撮影があると思ってもいなかったので、

「ふぉ~happy02」っと気持ちが盛り上がります。

準備が整ったころ、玉木君、綾瀬さん、多部ちゃんを乗せたロケバスbusが到着。

交差点を飛火野側から大仏殿に向かって渡るシーンを撮影して終了でした。

あっと言う間でしたね。

その後は、綾瀬さんだけのシーンをお土産屋さん前の広場で、
鹿ロボ、本物鹿、エキストラさんを交えて撮っていました。

玉木君を乗せたロケバス玉木号はどこかに消えてしまったので、
「休憩かぁ」ってことで、玉友さんとの待ち合わせ場所に移動しました。

待ち合わせ場所は、「かふぇ たまき」cafe

密かに玉木君がランチrestaurantで来てることを期待して。。。

いませんでした。。。bearing

お勧めのチキンカレーと手作りプリンをいただきました。

スパイシーなカレーでおいしかったです。
プリンも素朴な家庭の味でした。

その後、鹿とのお別れシーンの撮影があるらしいと聞いていたので、
絶対にあのシーンでしょ!

ってことで、奈良駅から電車に乗り込み、朱雀門をチェック!

やっぱりいました!
鹿さん。


京都の「狐のは」に行くシーンと同じようなものを撮るようです。

朱雀門に俳優さん用のロケバスが無かったので、確信。

どうやら鹿側の映像を先に撮る様子だったので、
新大宮駅のホームでどんな電車を使うのかと、じぃっと様子をみたり、
西大寺駅のホームに行って、様子をうかがったりしてました。

そうそう、朱雀門の前を何度か通り過ぎるときに面白い光景がhappy01sign01

鹿ロボを操作する人がブルーの全身タイツを着て鹿の後ろに座ってました。
「おおぉ!!!ああやって撮影して、あとでCGで消すんだぁ」
と判明し、撮影裏方を見れたことに感動。

しかも青い全身タイツのスタッフが髭ヅラで、なんだか面白かったし。。。。
(すんません、スタッフさん。。)


さて西大寺で玉友さんと2人で待ってると、見学で知り合った3人とも遭遇。

どんな電車で来るやろね。。。とか話してると。。

「貸切」と書いた電車が西大寺駅を出発して、新大宮駅向いて動き出した。

「ん?」と観てると。。。

「あぁ!!!小川先生!」

玉木君が、扉の横にたって、去っていきます。

目は合わなかったけど、なんだかとても美しいheart04小川先生でした。

あっと言う間のできごとで、5人のうち、見れなかった人も。。

その後、2往復くらいしてました。
もっとしてたかな。。。。


駅に着くたびに、ブラインドが下ろされるので、なかなか観れませんでしたが、
一度、ホームと反対側の扉に玉木君が立っているときに、
2人でお辞儀すると、玉木君が気づいてくれて、軽く会釈してくれました。

お仕事モードに入っているらしい表情だったので、私達も騒ぐことなく、でもガン見して、目に焼き付けておきました。
たまたま居合わせた乗客の人たちも、じぃっと見つめてるという変な光景。。

多分、大人ばかりだったからでしょうね。
大人しく見てました。


電車trainは、機材movieを乗せてる車両とエキストラさんも乗り込む車両が2両くらいで、
全部で4両くらいだったかな。
電車を貸し切るなんて、すっごいなぁ~~~と思ってました。

普通の営業時間を使うので、近鉄の協力もすごいなと感動。


そうそう、一度、電車が入ってきたときに、ブラインドを閉めようとする森マネと目が合い、
玉友さんと2人で、ご挨拶。。。

玉友さんと「森さぁ~~~~ん」と手を振ると。。
森マネが、『また、お前らか。。。どもども』という顔で、笑顔で2度ほど会釈してくれました。


最後に西大寺に入ってきた時には、ブラインドの向こうに座る玉木君の背中が。。。

椅子にゆっくり座っているようで、「あぁ撮影終わったんだな。。」と思いました。

こっちを向いてくれそうにも無いので、玉友さんと後姿に向けて、
「お疲れ様、いろいろありがとう」の気持ちを込めて、手を振りましたpaper

本当は直接言いたかったけどねnote


その後、奈良駅向けて電車に乗ると、朱雀門前では撤収作業が進められていて、
「あぁ。。終わってしまったんだなぁ」とかなり寂しい気持ちにsweat02

夕方、他でも撮影の予定があったらしいのですが、
キャンセルになったらしく、みなさんとお別れしました。

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪

12月15日の「ロケ地予想ツアー」に始まって、ほぼ3ヶ月。。
何度奈良を訪れたか。

冬タイヤなんて履いたことなかったのに、装着までして。。

我慢大会のようなロケ見学もあったけれど、このドラマの撮影が、
すごく丁寧に時間をかけて作られていることがよく分かりました。

ですから、放映を観るときも、端から端まで見逃したくないので、
何度かリピってます。
すると、スタッフさんのこだわりが垣間見れて楽しいです。
キャストさんの細かな表情も楽しめます。

本日3月13日もまだ撮影があったようですね。
でも、もう今頃はみなさん東京でしょう。

残りのスタジオ撮影、頑張ってください。

今夜と20日の放送、楽しみです。

すこし、燃え尽きた私ですweep

| | コメント (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »