« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月28日 (月)

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー⑦

鹿男あをによし、もう2話、放映されましたね。

どうやら私が奈良公園でロケ見学した分は、全て放送されてしまったような気がします。

ずぅ~~~っと更新できてなかったのですが。。とりあえず、最後まで書かないと気持ち悪いので。。

2007年12月17日

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー3日目
-その5-

講堂跡のシーン。

講堂跡は、東大寺大仏殿の北側に道を挟んであります。
講堂跡というくらいで、大きな建物があったと思われる、柱をささえる平べったい石が均等にならんでいます。

玉木君は、講堂跡の西側の砂利道に止めたロケバス前にいます。
スタッフは、カメラなどを講堂跡の広場の真ん中あたりで準備中。
またまた鹿煎餅を使って鹿を誘導。。

なんだか鹿たちも、珍しいヤツらが来たぞ。。とばかりに、わらわら寄っていきます。

私達は、大仏殿と講堂跡の間の道の端に座って、その様子を見ることに。
ちょっと離れたところには、帰宅途中と思われる女子高生も見てます。

道と講堂跡の石が並んでいる場所の間には、結構大きな木が立っているので、玉木君らの様子が見辛い。。
ぼぉっと目線を下に落とすと。。
「ん?なんじゃこりゃ。」
食パンのミミが大量に落ちてる。。
どうやら近所の人達が鹿にあげたもののようです。
鹿のお口には合わなかったのか。。

鹿愛護会では、鹿煎餅以外のものをあげることを禁止してるようですね。
病気になるかも知れないし。。。それに。。。いろんなものを食べると。。。
フンが臭い!!
奈良公園内に落ちてる、黒豆フンは、晴れていればあまり臭く感じません(慣れれば。。)。
でも、ときどき、「ん?調子悪かったのか?」って感じの黒豆フンが。。。。

だからでしょうね。
ドラマでは、原作にあるポッキーをあげるシーンが無さそうですね。

座って様子を伺っていても暇なので、キョロキョロしてると。。
「あ。。。鹿が荷車に乗ってる!」
って思ったら、鹿ロボットが荷車に乗せられて、ドナドナされていく後ろ姿でした。

いやぁ~なんとも言えない寂しげな後姿。。。

さて、道の端で、じぃっと様子を見てたのですが、玉友さんの帰らねばならない時間が近づいてきます。

玉木君は、まだロケバス前で、待ち状態。
一般観光客もその脇を通行してます。
「今ならあいさつに行っても大丈夫かな」
「充電してもらって帰ろう」ってことになりました。

私達は、玉木君と一緒にいる森マネに
「もうすぐ帰らないといけないので、握手してもらってもいいですか?」
(みたいなこと言ったと思う)
森マネも「どうぞ、どうぞ」と笑って言ってくれたので、ホッ。
「充電させてください」
っていいながら、握手してもらいました。

そのとき、何か声かけたんだけど、忘れちゃいました。
『がんばってください』ってのは、玉木ファンとしては言いたくなかったので、
『風邪ひかないように気をつけてください』とかって言ったような。。。。

そして、玉木君から離れて、西の広場の方に歩き出す私達。
「あぁ。。。何だか寂しいね」って気持ちでいっぱい。

そんな気持ちいっぱいで振り向くと。。

『うぉお~~~』(心の叫び)
玉木君が胸のあたりで、手を振ってくれました!!

もう私達は、『きゃふぁぁ~~~~』のテンションです。
2人で、ブンブン手を振りました(^o^)丿”
ほんとに、ブンブン。。こんなに手を振ることなんて、最近無かったってくらい。

うぅ~~~玉木君、優しいです。
嬉しくて、その場を去るのも寂しくて、涙が出そうです。

さて。。

お別れの挨拶をしたものの、まだちょいと時間があります。
玉木君が待機しているところの西側で、ちょいと離れたところから、しばらく見学することに。

見てると。。。
森マネが、しゃがみこんで何やら拾ってます。
「何してるんだろ」ってみてると。。。
玉木君がおもむろに何かを拾い。。。

「うわ!」

森マネに何かを投げつけてます。
「出た!ドS!」

何、ぶつけてたんだろ。
石?いや。。それはいくらなんでも。。
おそらくドングリかな。。

しかしそれにしても、ぶつけられてる森マネは、なぜだか笑顔です。
ドMなんだな。。。やはり(^_^;)

その後は、背景に鹿達が映る、登校中と思われる玉木君が講堂跡の西側を歩くシーンの撮影でした。

その様子を見ながら。。。
お別れしました。

近鉄奈良駅まで、玉友さんを送って、私も車で自宅へ。。。
運転しながら、玉木君のことを思い出し、ときどきニマっと笑いながら。。

ロケ日記終了!!!

更新が、激しくマイペースになってしまい、読んでくださった方々。。申し訳ありませんでした。

その後のロケの情報をネットで探していると、ギャラリーがわんさかで撮影が大変になったときもあったようですね。
私達は、ロケが始まったばかりの平日だったので、何とものんびりした空気の中で見学できました。
いや。。スタッフさんたちは、鹿に慣れていなかったので、のんびりしてませんでしたけど。。

ドラマは、原作とも違うエピソードも入れながら、楽しく不思議な世界観を出しながら進んで行きそうですね。

毎週木曜日が、楽しみじゃぁ~~~

| | コメント (4)

2008年1月15日 (火)

音楽室、更新しました

ご近所で恒例のクラシックコンサートがあったので行ってきました。

玉木君演じる千秋ほどは、男前ではないけれど、結構男前の指揮者、藤岡幸夫さんが指揮する関西フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。

玉木君がヨーロッパで痩せちゃったのも納得できるような、ご自身のエピソードも聞かせてくださりました。

記事は、こちら

| | コメント (4)

2008年1月 4日 (金)

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー⑥

年、明けちゃいましたぁ~~~
改めて・・・おめっと!
m(。-ω-。)m 今年もよろしくお願いいたします

『踊ろうよ』、ダウンロードしました♪?
先行限定の着うた(1’24”ver.)、ゲットしました。
明るい応援ソングみたいな感じですね。
もっとロックなものを期待してたんだけど、ポップでした。
でも、玉木君の声にあった曲だなって思った。
早く、全部聞きたいよ。

さっきまで、『ラストクリスマス』の再放送を録画してたのを見てました。
タイムリーには、ちょこっとだけ見たんだけど、全部見なかったんだよねぇ~。

日垣直哉、ツンツンしてるけど、ちょいと子どもな性格。
見た目はカッコヨスぅ~~~(*^_^*)

『のだめカンタービレ』『敵は本能寺にあり』をちょい見。

いろんな玉木君が、頭ん中をごちゃごちゃと回っておりまするぅ。

明日は、いよいよ

 『のだめカンタービレSP in ヨーロッパ』!!

うぅ~~~楽しみすぎるぅ。。。しかし会社だ。。
とっとと帰ってこよ。

のだめを録画しなきゃなんないのに、HDDレコーダに年末録画しすぎて、やばい!
容量が。。。ってことで、ただいま、『ラストクリスマス』を焼いてます。

ひぇ~~~~。間に合わん!寝れるのか!!!

あ。。。えと。。

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー④をちょこっと手直ししました。
書いてないことを思い出したので。。

さて。。続き、続きぃ~

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆

2007年12月17日

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー3日目
-その4-

鐘楼での撮影準備が着々と。。。言いたいところですが。。
私達は、身軽に移動してくるだけなのいいのですが、
機材を運ぶスタッフさんたちは、車で遠回りして移動し、
そこから、台車に乗せたり、手で抱えたりして運んできます。

重たい機材、大変そうです。
移動の途中で、台車から荷物が転げ落ちる時があって、普通に拾いに行きそうにな
った。

なんとなくでしゃばるような気がして、やめてしまったけど。

身体の小さな女子スタッフも重たいカメラの道具をいっぱい担いでて、思わず手伝いたくなるような気持ちになりました。

さて。。

このシーンにも鹿さんたちが出演します。

しかし。。。

さっきの鹿さんたちとは違い、鐘楼近くの鹿さんたちは人慣れ度がやや低め。
しかも、いつもと違う空気を感じてます。
スタッフさんのあせりの気持ちを汲み取ってしまうのか。
やや警戒気味。。。。

鹿待ちです。

鐘楼の舗装されたところに、なかなか出ようとせず、
横の斜面から、首だけ伸ばして鹿せんべい貰ってます。

そりゃ、変に思うわよね。

玉木君のマネージャさんは、森さんともう一人(すいません名前知りません。RAMGのDVDには映ってました)います。
そのマネさんも鹿寄せに奮闘してます。

鐘楼のシーンは、石段を昇ってくる玉木君が、鹿と向き合った時、怪訝そうな顔をして、鹿を避けながら歩くシーン。

衣装は、さっきと同じ深いグリーンのジャケットです。
(たしか。。。)

私達は、玉木君の目線に入らない場所に移動しての見学でした。

ちょうど、玉木君が石段をあがってきて、進行方向にあるカメラ向いて歩いていくシーンを横から見れる位置でした。

石段を上がってくるところが見えないので、じぃっとそちらを見てると。。
玉木君の頭がピョコっ!

階段を上がって鹿ロボと目が合い、「なんだよ」って顔して避けるようにして歩いていきます。

監督から、歩く速度を調整され、何度も何度も同じシーンのリハをしてます。

私達と、もう一人の玉木ファンは、大人しく見学。
なのに、地元の熱心野次馬的なグループが、何度も注意されているのに、隠れて写真を撮ろうとします。
するどい『撮影阻止ビーム』が森さんから発射!
「そこの人達、隠れて撮ろうとしても分かってるんですよ。止めてください!」
と、かなりキレ気味。。

空気が。。。ピリピリ。。

とうとう、私達までとばっちりをくらい、更に離されてしまいました。
でも、遠くはなったけど、モニタの映像が見れる位置に。
玉木君ファンの方は、こんなことしないだろうけれど、気をつけてくださいね。
私達は、玉木君がいい作品を作っているのを横から見てるだけでも幸せなんですから。

モニターを覗けるときがあったのですが、玉木君の顔がどんどんアップになっていき、ストップ。
「おぉ~~~アップだぁ~~」とドキドキ。

痩せちゃったから、頬のコケが目立つけど、大きな瞳が更にキラキラしてる。
(*^_^*)

お昼も近づいてきて、通りすがりの観光客も増える中、そんなのは目に入らないって雰囲気で、集中して撮影してました。

私達が立ってると、地元のおじさんが話しかけてきて、原作を読んだ人らしく、『坊ちゃん』と対比して、熱く語り始めました。
しかし。。。
私は『坊ちゃん』って読んだけど、かぁなり前の話でほとんど内容覚えてません。
うまぁ~く、話を合わせて。。。

そのうち、撮影は休憩に入るよう。

お昼ごはんの話に変えると、二月堂のところに安いうどんや丼のお店があるって教えてくれた!
よかったぁ~~。
これから歩いて、探すとなると、激しくしんどいなぁって思ってたので。
ありがとうございます!

おなかが空いてきて、元気が無くなり、玉木君も離れたところからしか見れなくなり、テンション下がってたんだけど。。。

うどんを食べて、体が温まると、テンション復活(単純)

私達が戻る時間には、すぐに始まるかと思ってたのに、どうやらこれからお弁当タイムの様子。。

ありゃ。暇だわ。

ってことで、鹿せんべいを買い、鹿を操って遊ぶことに。。。
鹿せんべいを高く持って歩くと、鹿たちは着いてきます。
私が回ると鹿も回る。
止まると止まる。
動くと動く。。
回ると回る。。

おもしろくなってきて、スタッフさんやエキストラさんらがお弁当食べてる間、遊んでました。
(止まってると寒かったしね)
臆病なバンビが、手から鹿せんべいを食べてくれたときは、嬉しかったな。

そのときに撮った写真です。
鐘楼のところから、斜面にいる鹿たちを上から撮りました。

Dsc_0083

で。。やっと撮影再開!

玉木君と綾瀬さんの2人で鐘楼のちょっと下から階段を上り、鐘楼の横を通り過ぎるシーンです。
(いったい何のシーンかな、女子高生のエキストラもいるけど、通学って感じでもないし。。。そもそも学校は、だだっぴろい平城宮跡の近くのハズだし)

玉木君はお着替えしてました。
ベージュのいスーツに白のシャツ。
斜め縞模様とネクタイ。
短めの前髪を下ろしたスタイルなので、スーツ姿も何だかカワイイです。

このシーンでも玉木君のセリフはほとんど無し。
綾瀬さんが、鹿に関するウンチクみたいなのを話してます。
(多分。。。離れてたので、よく聞こえなかったけど。。)
綾瀬さんは、鹿の群れの間を玉木君を置いて行くかのように元気よくスタスタ。。。
玉木君は、鹿にややビビリながら、綾瀬さんに追いつこうとしながら歩く。。。
ってシーン。

まだまだ鹿慣れしてない設定かぁ~
鹿を怪訝そうに見てます。
めっちゃ臆病な顔してます。

さっきの小鹿以上にビビった目です
つ∀`*)っ))⌒☆きゃはぁ~

その後、鐘楼の更に下の石段(東大寺と同じ高さから、さっきの撮影で上り始めの石段まで)で、同じく2人の撮影。

やはり、玉木君の声はほとんど聞こえてこない。
相槌程度。。。
(う。。。声聞きたいよ)

石段を2人で上ってくるところを、脇の道から藪越しに見てました。

玉木君が先に石段を上って、綾瀬さんが、「待ってください。どうして先に行っちゃうんですかぁ~」とかって追いかけてきます。

足元が不安定な石段を何度も何度もセリフを話しながら上って来ます。

私達は、「話しながら、ここ上るの大変だよね。息切れるよ。」って話してました。

本番で、綾瀬さんがNGを出して、「ごめんなさぁ~~い」とかって言いながら、シーン始めの位置まで戻ってるとき、スタッフさんらが笑ってた。

綾瀬さんの声って、よく響くいい声してるなって思った。

このシーンが終わると。。。
どうやら、講堂跡のシーンのようです。

(やっと、講堂跡だぁ~~~。何度、行ったんだ、そこ。。。とか思いながら、私達もくっついて、移動。)

・・・つづく・・・

| | コメント (7)

2008年1月 1日 (火)

あけおめぇ~

あけまして、おめでとうございます。

今年もよろしくぅ~。

あぁ。。。去年のロケレポさえ、まだ書けてない。

この休み中にがんばる!

玉木君のカレンダー、なんとか去年中に届いて良かった。
表紙が、3Dになってるよね?
より目で見つめちゃったよ。

年賀状は、まだ届かないなぁ。
どんなのか、楽しみ。

| | コメント (1)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »