« 鹿男あをによし ロケ地予想ツアー② | トップページ | 鹿男あをによし ロケ地予想ツアー④ »

2007年12月24日 (月)

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー③

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー3日目
-その1-

今日は、絶対会える!絶対遭遇するぞ!

と、気合がかなり入ってた。
6時に起床!!!

ホテルの食事が7時から。
この日はチェックアウトだったので、朝食を済ませたら、すぐに移動しようってことで、食事前にはチェックアウトを済ませ、荷物も車に詰め込んだ。

(なんて手際がいいんだ、私達・・・)
玉木君のことになると、かなり瞬発力がありますっ!

車を奈良県庁横の駐車場に止めると、足取りも軽く歩き始めます。

とりあえずやっぱりこのルートでしょってことで。。
転害門→講堂跡・・だけ決定。

ところが。。
転害門。。いなぁ~~~~~い

朝早くて寒いよぉ~~~ ((´д`)) ぶるぶる
早く玉木君に会って熱くなりたい!

講堂跡。。いなぁ~~~~~~い

えぇ~~何でいないんだろ。。。
もしや会えないのかぁ??

それでも朝一は元気な2人。

大仏殿の東側の通りを歩き、中門の方へ。。。

すると。。

すると。。。

するとぉ~~~~~!!!

南大門の向こうに、人がたくさんいる!!

やっと。。。。゚(゚´Д`゚)゜。
いや待てよ。違ったらかなりショックだ(-_-;)
もしかしたら、観光客かも知れん。

少し足早になりながら、もう一度、よぉ~く見てみる。

私、視力いいんです。
見えた!!マイクが!! ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
(上から音を録るグレーのふわふわがついたマイクです)

「やっと、遭遇だぁ~~!!」
みたいなことを話しながら、ぐんぐんと南大門から大仏殿交差点に向けて歩く。。

ぐんぐん・・・・ぐんぐん・・・・ぐんぐん・・・・

あれ?

あ。。もしかして。。。この通りを使ってリハ中?

もう少しで、通行人としてスタンバイしているエキストラさん達の中に突っ込んで行くところだった。
南側(大仏殿交差点)から、私達が歩いてきた北側(南大門)に向けてカメラがセットされ、カメラテスト中だったのです。


通りから外れて、邪魔にならないところを移動。。
頭の中は、「玉木君は?玉木君は?」が繰り返されてます。

すると、カメラの南側に、「玉木君だ!」

かなり嬉しかったです。
遠い距離だったけれど。。やっと会えた。。。って喜びがこみ上げてきます。

この通りは、大仏殿交差点と南大門、その奥の大仏殿へとつながる通り。
西側にはお土産物屋さんが並んでます。
通りを挟んで東側は、少し段があって、そこから広場になってます。

玉木君は、カメラの南側のお土産物屋さん側に立っていて、周りの人と話してます。

私達が、近づいて行くと、大きな目でこっちを見ました。
「やっぱりあいつら来たか。。」みたいに見えた。
(何故、「やっぱり」かは、後ほど。。)
思わず、「うわ!見つかった」って気分になっちゃった(笑)

多分、撮影のチェックをしていたのだと思います。
演技のことを考えながら、こっちを見たから、大きな目が「キラリ」と光ってたのだと思う。
「あ。。。お仕事してる玉木君の目だ」って思った。

『のだめ』のエキストラ参加もしたけど、指揮のシーンの撮影だから、千秋になりきってる顔を遠目から見れただけだった。
役に入ってるときの目とはまた違う顔を見れて、すごく新鮮だった。

玉木君はダウンを着てました。
上から黒、赤、濃いグレーに色分けされたもの。

玉友さんが「あ。。。森さん(マネージャ)もいた」って教えてくれるんだけど、私、なかなか分からない。
きっと玉木君しか受け付けない目になってたのでしょう。

落ち着いてきたら、森さんも見えた。
いつものちょっと色のついたサングラスに、カーキのフード付きのブルゾンを着てます。

通りに鹿もワラワラと鹿せんべいに釣られて寄せられ、いよいよリハ開始。

あ。。。「綾瀬はるかちゃんだ」
私達が立っていた場所からは、大きな松の木の陰になるところに立ってたようです。
そして、本番です。

玉木君は、ダウンを森さんに渡します。

玉木君の衣装は、
こげ茶のコーデュロイのジャケット、
薄いカーキのパンツ、
オフホワイトのシャツ、
茶色のカバンを肩から下げてます。

綾瀬さんは、
通りのこちら側に置かれた、ディレクターチェアにコートを置き、寒さ対策のレッグウォーマーを脱いで、スタンバイ。

かわいいカッコだったな。
マスタードイエローのパーカー、
オフホワイトのニットワンピ。
ボルドーカラーのタイツと、同系色のローヒール。
割りと背が高いんだなぁ。。なんて思いながら見てました。

エキストラさんも、さっきまでダウンやらコートやら着ていたのに、通りの端に脱いで置いてます。

そうです。このドラマの設定は、9月(長月)。
10月(神無月)に向けて、話が展開していく。
なので、まだまだ暑い9月設定なんです。

早朝で、吐く息が白い。
だけど、エキストラさんも薄着やら半袖やら。。
(さむっ!!!!ガクガク)

しかし、白い息は映らないのか?
(私が心配しても仕方ないが)

エキストラは若い男同士の友達みたいな設定や女子高生や、老夫婦など、いろんな年齢層の方がいます。

玉木君のセリフはほとんどありません。
2人が黙々と歩いていて、綾瀬さんが、玉木君の前を何やら話しながら、鹿の群れの間を歩くシーン。
藤原君(ドラマでは『ちゃん』?)は、歴史オタク。
きっとウンチクを言ってるに違いない。

その鹿の群れには、このドラマでは大活躍間違い無しの『鹿ロボ(全身バージョン)』も立ってます。

本物鹿は、鹿ロボのことは気にならないみたいで、怖がったり、かまったりする様子は無いんだな。
犬だったら、こうはいかないよなぁ。

このシーンの撮影終了後、インタビュー撮り。

「うぉ!」私達の目の前、2mくらいで、玉木君と綾瀬さんがインタビューを受けてます。
私達が立ってるところは、少し高台で、玉木君の顔がよく見えます。
しゃべってる内容は聞こえないけど、笑顔も見れて、何だか楽しそうに話してます。
(この映像は、ワイドショーなどで流れてましたね)

インタビューをする人やその撮影をするカメラマンは腕章をつけてます。
ここは観光地。
カメラを持った人がいっぱいいます。
しかも、朝の早くから撮影に来る人達ってのは、結構立派なカメラを持ってる人が多い。
(写真を趣味にしてる人ってことね)
そういう観光客が、「あ。何やら有名人っぽいぞ」とばかりに撮影しようとすると、森さんやスタッフが腕章が無いのを確認して、撮影を断ってます。

森さんの目が光ってます(笑)「阻止するぞ」っていう目。
私は、『撮影阻止ビーム』と呼ぶよ
(`Д´) ・・・━━━━━━━☆
このビームは今後も大活躍!

長くなったので、ちょいと切ります。
・・・つづく・・・

|

« 鹿男あをによし ロケ地予想ツアー② | トップページ | 鹿男あをによし ロケ地予想ツアー④ »

コメント

いきなりごめんなさい!初めまして
あい といいます
玉木宏さんに会えたんですかー!
いいですねー☆ 私奈良住みだから何度かいってるんですけど
会えなくて・・・
 
 何時くらいにあえましたかー??

 まだ、途中までしか記事よませてもらってないので、全部よませてもらいますね。

投稿: あい | 2008年1月13日 (日) 20時44分

あいさま

はじめまして。
なかなか会えないですよね。
ブログに書いてるように、私達も会えない日々が続いての、やっとこさの出会いでした(^。^)

ロケは早朝からしてるみたいですよ。
ただ、どこでするのかは、分からないので、どこに行くかの判断は難しいですけどね。

私もまた時間があれば、奈良に行こうと思ってます。
あいさんとも、どこかでお会いできるかも知れませんね。

投稿: みるくロビン | 2008年1月15日 (火) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿男あをによし ロケ地予想ツアー② | トップページ | 鹿男あをによし ロケ地予想ツアー④ »