« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月24日 (月)

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー⑤

2007年12月17日

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー3日目
-その3-

玉木君と森さんが去って行ったあと、この先撮影がどうなるのかなって思ったけれど、カメラの移動とかは無かったので、戻ってくるでしょ。。
ってことで、また鹿と遊んで、まったり。

私はフィルム一眼を取り出して、鹿激写!(笑)
あと、公園の写真とかもいくつか撮りました。
なんだか露出オーバー気味でいいのが撮れてなかったのが残念。
玉木君、教えてください。

鹿と遊び過ぎてて、気が付けば、後ろの撮影現場に玉木君が戻ってた。。

衣装替えしてます。

深いグリーンのジャケットにベージュのパンツにさっきのカバンです。

今度は、通りではなく、広場側で撮影です。

私達が、じぃっと準備される様子を見てると、
森さんがやってきて、
「すいませんが、通りに移ってくださぁ~い」
私達も、「はぁ~い」と移動。

どうやら鹿せんべいを買うシーンのようです。

普段は、鹿せんべいを売る屋台は、広場の端にあるのですが、このときは、ど真ん中に設置。

そんなとこにあったら、邪魔やろぉ~って、ツッコミ。

鹿せんべい屋に、玉木君がぐんぐんと歩いて行って。。
「鹿せんべいください!」って低音ボイスが響きます。

そんな気合入れて、買わなくても。。(笑)

鹿せんべいを手に取ったあと、せんべいを眺めながら、何か考えてるようなシーン。
『こんなもの食うのか』
『人も食べれるのか?』
などと考えてるような、キョトン顔。
この顔、いいですよねぇ~~~

モニターでチェックするとき、「鹿せんべいください!」って声が大きく響いてて、笑ってしまった。
だって、この日初めて聞いたセリフが、これだったんだもの。

モノローグが多いシーンなのかなぁ。
朝一から、ほとんどセリフ無い。

たったこれだけのシーンなのに、大変だなって思ったのが。

まずは、鹿せんべい屋のおばちゃんの目線でカメラを設置。
それに向かって玉木君が歩いて行って、「鹿せんべいください」を撮影。
その後、斜め横から、玉木君が買うところを撮影。
そして、手に取った鹿せんべいを眺めてるシーンの手のアップ撮影。

玉木君は、いつも同じ表情と歩き方(当然だろうけど)
後、歩く速度も調整したり。。

ドラマを流してみてると、何とも思わないシーンだけど、たった10秒くらいのシーンにこれだけ時間をかけて何カットも撮ってるんだと思うと、撮影シーンそのものも楽しめたし、感動した。
ドラマの見方も変わるな。

この撮影が終わると、スタッフの「移動しまぁ~す」って声が響きます。

「しょうろうシリーズに移りまぁ~す」

ん?『しょうろう』?
なんだそれ。。漢字に変換できません(笑)

玉友さんがスタッフに「次、どこで撮影ですか?」って聞いてみたけど、当然教えてくれません。

携帯で漢字変換すると『鐘楼』。
鐘?どこだろ。。

奈良フィルムコミッションらしき人の後ろをついていく。
途中で、玉友さんが鹿せんべいを買ったので、おばちゃんに
「しょうろうってどこですか?鐘があるところ」って聞くと、
二月堂の下の鐘突き堂のことじゃない?って教えてくれた。

2日間、奈良公園を歩き続けてる私達は、すぐに「あ!あそこね」って分かった(笑)

おばちゃんにお礼を言って移動です。。

・・・つづく・・・

| | コメント (4)

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー④

2007年12月17日

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー3日目
-その2-

インタビュー後、次の撮影準備です。
スタッフさんが、あわただしく動いてます。

見学者は、私達と、地元ファンらしき人やにわかファンや、通りすがりの人、20人くらい。

私達は、お土産物屋さんとは、反対側で、鹿の群れと遊んでました。
この3日間、あまりにも鹿と一緒にいたせいでしょうか。

最初は、飼っていた中型犬よりも大きい顔にちょいとビビッてたのですが、もう顔を近づけても、目を合わせても、なでなでしても、ぐりぐりしても全然怖くありません(笑)

「ん。。。よしよし、ぐりぐりぃ」とか言いながら、頭やら耳やら背中やら触りながら遊んでました。

あ。。でも凶暴なのもいるので気をつけてください!
鹿もそれぞれです。。

そんな私達から、5mと離れてない場所で、玉木君と森さんが立ってます。
どうやら、完全に待ちの時間に入ったようです。
2人もリラックスした雰囲気。
森さんの目も光ってません(笑)

そんな2人を観察してると、森さんがデジカメを取り出す。
こちらの鹿に向けて撮ろうとしてます。
ならば。。
写ってやろうと身を乗り出して遊んでみる。
(何やってんでしょ、私)

まぁ、撮られてないでしょう。。多分。

そういう雰囲気を見てた玉友さんが、
「今なら話しかけられるかな。。」
と聞いてきます。
「大丈夫そうだね。森さんに断ってから話しかけてみる?」

よし。。ってことで、2人で近づいていきます。

玉友さんが森さんに「玉木君に握手してもらっていいですか?」
森さん「いいですよぉ~」っと笑顔(内心、ホッとした)

で、最初に玉友さん、次に私。
「鹿触りすぎで、鹿臭い手でスミマセン」って言いながら握手ぅ~~~(*^_^*)
手も痩せたな。。でも玉木君スマイルは健在です。

その後、まだ時間はある様子だったので、少しお話をしました。

玉友さんがお決まりの「もう焼肉食べました?」
わたし、笑っちゃったよ「それ、やっぱり聞くんだねぇ」
玉木君「まだ食べてない」

「玉木君、痩せましたよね」と玉友さん。
お。。。。直球で聞くんやな。。と玉友さんに感心(^。^)
「うん。今、60kg無い」とのお答え。。
ひょえぇ~~そりゃ痩せすぎですわ

聞くと・・・
「時差ボケみたいになってて。。。
3日間ほど、ほとんど寝てないから、食欲無くて。。」
とのこと。

でも、単に忙しかったり、暑かったから、痩せちゃったってのではなくて、
「ちょっと痩せなきゃなって思って」
みたいなこと言ってたので、意識的にダイエットしたみたいだからちょいと安心。

胃が小さくなったのかな、とか話したあと、
私が、「白いご飯もいっぱい食べてくださいね」って言うと、
口角を上げたあのスマイルで「ニコ」って笑ってくれた。
(私の頭の中で、炭水化物をたくさん取れば太る。。ってのがよぎったからです(笑))

どんどん食べてもいいんだよぉ。
奈良ロケは、今のところ真夜中までの撮影は無さそうだから、ご飯をゆっくり食べる時間が取れたらいいな。。。

年明けのボーリングに出るか気になってたので、玉友さんが
「ボーリング、出るんですか?」との問いに
「うん。多分。。」
あれぇ~多分とは。。。
「ボーリング、練習してるんですか?」と聞くと、
してないみたいな返事。
「グアムの時、バツゲームになってしまいましたもんねぇ」
とか言うと、
「なんで、あんなことになったのか分からない」ってちょいと足カックンしながら、恥ずかしそうに笑った。。

これ書いてて思い出した。
さっきまでの撮影で、メイクさんが髪型を直すとき、玉木君、メイクさんの身長に合わせて中腰になります。
直してもらてる間、上目使い。。かわゆす。

「森さん、私たち、ボーリングで森さんと同じチームだったんですよぉ。覚えてますぅ?」
そのときのカッコを説明すると、
「あ。。ぁあ~~、なんとなくぅ~」(ホンマかな)
「おとといRA☆MGのDVD見たとこなんよ」
(なんでまた、この時期に見てたんだろ)
「玉木君にいじめられてましたよね」
「あのとき、ひどい日焼けしてて」

傍らで、玉木君は嬉しそうに笑ってた。

玉木君って、ツッコミは早いけど、積極的に話してくる方では無いよなぁ~。
テレビ、見てても、みんなの会話を楽しんで聞いてる気がする。
まぁ、ときどき人の話を聞いてない時もあるみたいだけど。。(^。^)

髪型が変わったので、そのことで話したかったので、いろいろ聞くと。

15日の夜に『のだめ』の撮影が終わって、
その後に、カットして、髪色を少し明るめにしたと。。

「15日の夜まで千秋で、そこで、小川君に変わったんですね」
とか言うと、「うん」と笑顔・・・(かわいい笑顔です)
「えと。。小川。。。何て名前でしたっけ?」と私。
雑誌で読んだのに、すっかり忘れてて。。(本人に聞くなって。。)
ちゃんと「孝信」と答えてくれました。

その後、玉友さんの矛先が何故か森さんに。。
「森さん、何歳ですか」
私は、心の中で「おいおい、何聞くんだぁ」っとツッコミ(笑)
「3*歳です。」と笑いながら素直に答えてくれます。
玉友さん「えぇ。。。もっと上かと思ってた。35歳くらいかと。。」
私も正直、もうちょっと上かと思ってた(失礼)
森さん「なんでかなぁ。よく言われるんよ。」
玉木君も笑いながら「よく言われますよねぇ」

話の内容は前後してるかも知れませんが、
「鹿いっぱい触りました?」と聞くと
「うん、触ったよ」

後に映像見て、納得。。。。ホルンで呼ばれた大勢の鹿に囲まれてたんだもんね。

よく覚えてないんだけど、鹿せんべい持ってると噛み付いてくるヤツもいますよぉ・・みたいな話もした気がする。

とかって話してると、何やらスタッフさんから声がかかって、
お2人とも「じゃあ」ってことで、去っていきました。

私達は、話せてよかったねぇ。。。と寒さも忘れるほど、嬉しくて、お2人の後姿を見送ります。

ロケ映像が流れる前の日で、ホントに見学者がいなかったから、できたことですね。
今のロケ現場の状況のレポを読んでると、とてもじゃないけど、声をかけれられる状況じゃ無さそうですね。

2日間歩き回り、大仏様にお願いした甲斐がありました。
ちゃんと聞いてくださってたんだな。

・・・つづく・・・

| | コメント (0)

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー③

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー3日目
-その1-

今日は、絶対会える!絶対遭遇するぞ!

と、気合がかなり入ってた。
6時に起床!!!

ホテルの食事が7時から。
この日はチェックアウトだったので、朝食を済ませたら、すぐに移動しようってことで、食事前にはチェックアウトを済ませ、荷物も車に詰め込んだ。

(なんて手際がいいんだ、私達・・・)
玉木君のことになると、かなり瞬発力がありますっ!

車を奈良県庁横の駐車場に止めると、足取りも軽く歩き始めます。

とりあえずやっぱりこのルートでしょってことで。。
転害門→講堂跡・・だけ決定。

ところが。。
転害門。。いなぁ~~~~~い

朝早くて寒いよぉ~~~ ((´д`)) ぶるぶる
早く玉木君に会って熱くなりたい!

講堂跡。。いなぁ~~~~~~い

えぇ~~何でいないんだろ。。。
もしや会えないのかぁ??

それでも朝一は元気な2人。

大仏殿の東側の通りを歩き、中門の方へ。。。

すると。。

すると。。。

するとぉ~~~~~!!!

南大門の向こうに、人がたくさんいる!!

やっと。。。。゚(゚´Д`゚)゜。
いや待てよ。違ったらかなりショックだ(-_-;)
もしかしたら、観光客かも知れん。

少し足早になりながら、もう一度、よぉ~く見てみる。

私、視力いいんです。
見えた!!マイクが!! ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
(上から音を録るグレーのふわふわがついたマイクです)

「やっと、遭遇だぁ~~!!」
みたいなことを話しながら、ぐんぐんと南大門から大仏殿交差点に向けて歩く。。

ぐんぐん・・・・ぐんぐん・・・・ぐんぐん・・・・

あれ?

あ。。もしかして。。。この通りを使ってリハ中?

もう少しで、通行人としてスタンバイしているエキストラさん達の中に突っ込んで行くところだった。
南側(大仏殿交差点)から、私達が歩いてきた北側(南大門)に向けてカメラがセットされ、カメラテスト中だったのです。


通りから外れて、邪魔にならないところを移動。。
頭の中は、「玉木君は?玉木君は?」が繰り返されてます。

すると、カメラの南側に、「玉木君だ!」

かなり嬉しかったです。
遠い距離だったけれど。。やっと会えた。。。って喜びがこみ上げてきます。

この通りは、大仏殿交差点と南大門、その奥の大仏殿へとつながる通り。
西側にはお土産物屋さんが並んでます。
通りを挟んで東側は、少し段があって、そこから広場になってます。

玉木君は、カメラの南側のお土産物屋さん側に立っていて、周りの人と話してます。

私達が、近づいて行くと、大きな目でこっちを見ました。
「やっぱりあいつら来たか。。」みたいに見えた。
(何故、「やっぱり」かは、後ほど。。)
思わず、「うわ!見つかった」って気分になっちゃった(笑)

多分、撮影のチェックをしていたのだと思います。
演技のことを考えながら、こっちを見たから、大きな目が「キラリ」と光ってたのだと思う。
「あ。。。お仕事してる玉木君の目だ」って思った。

『のだめ』のエキストラ参加もしたけど、指揮のシーンの撮影だから、千秋になりきってる顔を遠目から見れただけだった。
役に入ってるときの目とはまた違う顔を見れて、すごく新鮮だった。

玉木君はダウンを着てました。
上から黒、赤、濃いグレーに色分けされたもの。

玉友さんが「あ。。。森さん(マネージャ)もいた」って教えてくれるんだけど、私、なかなか分からない。
きっと玉木君しか受け付けない目になってたのでしょう。

落ち着いてきたら、森さんも見えた。
いつものちょっと色のついたサングラスに、カーキのフード付きのブルゾンを着てます。

通りに鹿もワラワラと鹿せんべいに釣られて寄せられ、いよいよリハ開始。

あ。。。「綾瀬はるかちゃんだ」
私達が立っていた場所からは、大きな松の木の陰になるところに立ってたようです。
そして、本番です。

玉木君は、ダウンを森さんに渡します。

玉木君の衣装は、
こげ茶のコーデュロイのジャケット、
薄いカーキのパンツ、
オフホワイトのシャツ、
茶色のカバンを肩から下げてます。

綾瀬さんは、
通りのこちら側に置かれた、ディレクターチェアにコートを置き、寒さ対策のレッグウォーマーを脱いで、スタンバイ。

かわいいカッコだったな。
マスタードイエローのパーカー、
オフホワイトのニットワンピ。
ボルドーカラーのタイツと、同系色のローヒール。
割りと背が高いんだなぁ。。なんて思いながら見てました。

エキストラさんも、さっきまでダウンやらコートやら着ていたのに、通りの端に脱いで置いてます。

そうです。このドラマの設定は、9月(長月)。
10月(神無月)に向けて、話が展開していく。
なので、まだまだ暑い9月設定なんです。

早朝で、吐く息が白い。
だけど、エキストラさんも薄着やら半袖やら。。
(さむっ!!!!ガクガク)

しかし、白い息は映らないのか?
(私が心配しても仕方ないが)

エキストラは若い男同士の友達みたいな設定や女子高生や、老夫婦など、いろんな年齢層の方がいます。

玉木君のセリフはほとんどありません。
2人が黙々と歩いていて、綾瀬さんが、玉木君の前を何やら話しながら、鹿の群れの間を歩くシーン。
藤原君(ドラマでは『ちゃん』?)は、歴史オタク。
きっとウンチクを言ってるに違いない。

その鹿の群れには、このドラマでは大活躍間違い無しの『鹿ロボ(全身バージョン)』も立ってます。

本物鹿は、鹿ロボのことは気にならないみたいで、怖がったり、かまったりする様子は無いんだな。
犬だったら、こうはいかないよなぁ。

このシーンの撮影終了後、インタビュー撮り。

「うぉ!」私達の目の前、2mくらいで、玉木君と綾瀬さんがインタビューを受けてます。
私達が立ってるところは、少し高台で、玉木君の顔がよく見えます。
しゃべってる内容は聞こえないけど、笑顔も見れて、何だか楽しそうに話してます。
(この映像は、ワイドショーなどで流れてましたね)

インタビューをする人やその撮影をするカメラマンは腕章をつけてます。
ここは観光地。
カメラを持った人がいっぱいいます。
しかも、朝の早くから撮影に来る人達ってのは、結構立派なカメラを持ってる人が多い。
(写真を趣味にしてる人ってことね)
そういう観光客が、「あ。何やら有名人っぽいぞ」とばかりに撮影しようとすると、森さんやスタッフが腕章が無いのを確認して、撮影を断ってます。

森さんの目が光ってます(笑)「阻止するぞ」っていう目。
私は、『撮影阻止ビーム』と呼ぶよ
(`Д´) ・・・━━━━━━━☆
このビームは今後も大活躍!

長くなったので、ちょいと切ります。
・・・つづく・・・

| | コメント (2)

2007年12月22日 (土)

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー②

最初に言っときます。
この日も会えませんでした!
まぁ、思い出日記ということで、お付き合いいただければ。。

☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー2日目

今日こそは、玉木君も奈良入りするハズだぁ!

と、気合を入れ、6時に起床。
(いつもと同じ時間に起きてるよ。。気合入り過ぎ?)

ホテルで朝食を取って、奈良公園めぐり!

この日は、昨日とは違うルートで回ろうってことで、
主に時計周りで。。

転害門→講堂跡→二月堂→大仏殿

転害門には、物語では、猫が寝転がってますが、こんな寒い時期では、玉木君どころか、猫1匹もいませんでした。。

転害門です。

Dsc_0040

おれ(小川先生)が歩いてくると思われる道。

Dsc_0039_5

物語は、奈良公園内が細かく描写されています。

転害門を抜けて歩いて行くと、テニスコートが見えます。
「おぉ~これが、あのテニスコートか。。」
何でもないテニスコートにちょいと感動。

そして、すぐに大仏池。
池の角を曲がると、大仏殿の鴟尾が見えてきます。

Dsc_0042

そして講堂跡。
やはりまだ撮影してません。
このルートは絶対に撮影するハズなんですよね。
物語の重要なシーンだし、描写も明確で美しいです。

講堂跡の礎石だけが、さびしく並んでました。
(ああ~テンション下がる前触れです)

二月堂は、行ったことなかったので、物語には出てこなかったけど、観光目的で行きました。
朝の早くから、この寒いのに思った以上に観光客がいて、少し驚き。
二月堂へ向かう坂道は、趣がありました。

Dsc_0046

Dsc_0048

二月堂は、高台にあるので、小さな声で奈良の町に向かって
「玉木君はどこぉ~~~」と心の中では、大きな声で叫ぶ振り。
さすがに大きな声で叫ぶ勇気はありませんでした。

Dsc_0052

三月堂で、なにやら、期間限定で何かが公開されているようでしたが、それを見ることもなく移動。。。

奈良に来たなら、大仏様は見ておかないとダメでしょーってことで、私は既に何度か拝ませていただいてますが、初めての玉友さんを誘い、大仏殿へ。
大きな大仏様を見上げ、
「そこから、玉木君は見えますでしょうか。どうか玉木君に会えますように。」と
大仏様からみたら、「そんなん知らんわ」って言われそうなお願いをしました。

そこの出店で初めてお土産購入。
鹿男ならぬ鹿キューピーです。
大仏様がキティちゃんをだっこしたのもあって、それは母に。

071220_01480001

071223_00280002

大仏殿から、南大門向いて歩いていると、やっぱり朝も早いのに観光客です。
どうやらアジア圏の方々。
子どもさんたちの服装の色のコーディネートを見ていると、日本人では無いなって分かります。
その国それぞれの色の好みってありますよね。

2人とも、最初は元気だったんですよ。
でも。。この日、お天気悪くて。。
玉木君に会えない、足痛くなってきた、雨降ってきて冷たい。。。

もうマイナス要因満載。。
だんだんテンション下がる下がる。。

そんな中で唯一私達を慰めてくれたのが、鹿さん達。
雨が上がり、太陽が出てくると日向ぼっこしてました。

Dsc_0067

いやぁ、奈良公園の鹿達は、私達を癒してくれましたねぇ。
そりゃ、鹿せんべいを持ったときは、がめつかったですけど。

かわいいやつもいたし。
見つめ合って、「玉木君知らない?」って聞くと
分かってるワケないけど、首をちょいと横に傾けて、聞いてる顔してくれる鹿もいたり。

二月堂と大仏さまに、『どうか、玉木君に会えますように』とお願いしました。

きっと会えるよね。。

とうとう疲れきった私達。
若草山と春日大社の間くらいにある水谷茶屋の前の通りで、座り込んでしまった。。
おなかも空いてくるしで、一度、近鉄奈良駅前まで戻り、ランチタイムに。。

確か東向通りにあるタイ料理のお店に入りました。
タイ料理独特のスパイシーだけど、ココナッツの甘みがある料理をいただき、身体も温まったので、もう少し、がんばるかぁ~~~

とりあえず、掲示板をチェックしようってことになり見ると、どうやらこの日は朝から京都駅で撮影とのこと。。そりゃ奈良におれへんわぁ。
いるハズなのに会えなかったワケでは無いと分かり、がっかりしたような安心したような。。

「でも、もう奈良入りしてるよね。」
「もう、『のだめ』の撮影は終わったってことだよね」
とちょいとテンション上がり、
「よし、もう一度転害門から捜索だぁ!」

実に単純な二人は、また転害門へ。。。。

でも、やっぱりいない。。

そして、講堂跡。。。

やっぱりいない。。

雨降ってきた。。

講堂跡の木の下で雨宿り。。

一気にテンション下がる私達。。。

でも、そのとき、私達を励ますかのように鹿が現れました。

多分、若い鹿です。

雨が降る中、講堂跡の広場を縦横無尽に走り回ってます。
何が楽しいのか、すごく楽しそうです。
広場の端まで走りきると、2、3回跳ねます。
「ピョンコ、ピョンコ、ピョーンコ」って感じに。。

玉友さんと2人で、「なんだか私達をなぐさめてくれてるみたいね」って。

見てると楽しくなってきて、思わずアテレコ。
「雨だよ。雨が降ってきたよぉ~~~。楽しいよぉ~~~。」
(すいません。随分疲れてたんです。。。)

そのうちに雨もマシになって来たので、南大門を抜け、大仏殿交差点へ。
ここには、人力車のおにいさん達が待機してらっしゃいます。

あまりにも何度もそこを通るからか、顔を覚えられてしまいました。
(はは。。恥ずかしいことで。。)

その後、まだ行ってない若草山に行こうってことになり、歩きはじめる。
足取りは重いんですけど。。

若草山はこの時期は閉山中です。
観光客もいず、私は、そういえば遠足で来たなぁって思いながら。

物語にも出てきますよね。若草山登山。
若草山焼き前に撮影しちゃわないと、いけないよね。
真っ黒の山になっちゃうから。。。
いつ撮るんだろ。。そのときは、入れるように許可取ってるんだろうな。。。
とか思いながら、とぼとぼ。。。

結局この日は、から振りで。。
東向通りのミスドで、「ここに来るかな」って、カフェオレでちょいと身体をあたため、早めにホテルに帰りました。

この日は、信長玉木君を見なきゃって思ってたので、元々早めにホテルに帰るつもりでしたけど。

しかぁ~~~し、その後、掲示板で飛火野で撮影してことを知り、2人とも愕然。

きっとこの写真の向こうの空の下で撮影してたのですね。

Dsc_0063

そう!前日は、たぁ~~~っぷり飛火野にいたのに、今日は疲れきってそこまで足が動かなかったんですよね。。

かぁ~なりテンション下がっちゃいましたね。
でも、奈良公園で撮影することは確かです!
「明日で最後!早起きして、朝から捜索だぁ!」
(別に玉木君は、行方不明になってるワケでもないのに。。。)

この夜は、信長の目力に圧倒されつつ、おやすみぃ~~~

・・・つづく・・・

| | コメント (0)

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー①

ちょいとやることも落ち着き、やっと更新する時間が取れました。
なので、今さら、このこと更新かい!って感じなんですが、
よかったら、読んでくださいね。

この記事を『のだめカンタービレ スペシャル BEST』を聞きながら書いてます。
千秋さまと小川先生。。。後で編集しようと思ってる信長が頭を駆け巡ってます。

今日は冷たい雨がずっと降ってますね。
ヽ`、ヽ`(+ω+ )ヽ`、ヽ` アメ・・・
風も結構吹いてます。
今日のロケはどうなってるんでしょうね。。。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
2007年12月15日

今日から、奈良へ旅行です!!
ま。。。隣の県なんですけどね。

近いと意外に行かないものです。
今回の旅は、奈良公園を中心に行ったんだけど、奈良公園って、いつ行ったかしら。。

ちゃんと観光したのは、小学校以来かも!!!
(。。。。どんだけ、昔のことなんだ)

今回のツアー名は。。。

鹿男あをによし ロケ地予想ツアー..。o○☆

玉友さんと2人で、行って来ました。

あ。。。最初の断って置きますが。。
旅行記前半はただの奈良公園旅行記です。はい。。

ロケ地予想ツアーは、15日から2泊3日で行って来ました。
一番の目的は、もちろん、ロケ中の玉木君に会うこと!

でも、全然会えない可能性もあるので、
玉友さんとの旅行もちゃんと楽しむって決めて。

。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。

12:00に玉友さんとホテルで待ち合わせ。
慣れない奈良への車移動。。
出発遅れた上、スムーズなルートを取れなくて、遅刻してしまいました。
ホテルで待ってた玉友さんを不安にさせてしまった。。
(ごめんなさい)

チェックインを済ませると、気合充分!!
でも。。。おなか空いてたのえ、近鉄奈良駅から商店街を歩き、奈良町にあるカフェへ。

行ったところは、『るるぶ』などでも紹介されてる
『CAFE GALLERY FACTORY REESPACE 界』
お店の情報はこちら

ここにある『cafe & bar kai』
太陽の光がたっぷり入るガラス張りのお店で、新しい作りのお店なのに、古い町並

みにうまく馴染んだお店。
高い天井が開放感溢れてました。
私達が着いたときは、まだお客さんがいなかったので、ゆっくり座れるソファに落

ち着きました。
ランチのサンド、美味しかった。
私の好きなフランスパンのサンド。

今度は、夜にも行ってみたいです。

さて。。。ここで食べながら作戦会議!!!
しかし、話は横道に逸れ、なかなか進みません。。(いつものことです)

結局、奈良町からだと興福寺が近いので。。

猿沢池→興福寺→飛火野→春日大社→大仏殿裏の講堂跡

と奈良公園を時計と反対周りのルートに決定。

(´ノ・ω・`)ノ・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+
これから、奈良公園にロケ見学に行きたい!!
って人も多いと思いますが、あちこち歩いて、くたくたになってでも玉木君に会いたい!
と思うなら、絶対にヒールの高い靴はダメです。
ちょいと、地図を用意してください(笑)
近鉄奈良駅から、奈良公園、若草山。。。とだんだん上り坂になってます。
奈良公園内も、階段昇ったり、降りたり、舗装されてない道を歩いたり。。
鹿の黒豆(笑)もたくさん落ちてるので、疲れてもその辺に座り込んじゃいけません!
気合入れて行きましょう(笑)
(´ノ・ω・`)ノ・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+

初日であるこの日は2人も元気でしたねぇ・・・
まだ慣れない鹿との距離を縮めつつ、思ってた以上に広い公園内をぐんぐん歩きました。
まぁ、この日は結局玉木君に遭遇できなかったワケですが。。

ここで、この日行った場所の写真。

興福寺です。

Dsc_0015

飛火野へ行く途中で、落ち葉のお布団でくつろぐ鹿さん。

Dsc_0017

浮見堂のある池(鷲池)の上にある、丸窓の茶室?

Dsc_0019

浮見堂

Dsc_0020

鷲池のほとりを鹿のカップルが散歩中。

Dsc_0023

飛火野。後にここで撮影が行われたようですね。
広いです。気持ちいい場所です。
黒豆が落ちてなかったら、ゴロゴロしたいです(笑)

Dsc_0026

飛火野の傍らにある木。白い実がついてました。
空が綺麗。。。

Dsc_0030

春日大社。丹色?朱色?が鮮やかです。

Dsc_0035

この後、玉木君を探して何度も行くことになる講堂跡の石碑。

Dsc_0036

15日は、『のだめカンタービレ』の撮影最後だったんだね。

でも、この日で、奈良公園の大きさと、どこに何があるかは、だいたい把握できた。

冷えた体を駅近くのドトールで暖めた後、すこしウロチョロして、東向通りの『トラットリア ピアーノ』へ。
お勧めのカルパッチョとパスタとピザを玉友さんとシェアして食べた。
おいしかったです。
「明日は、玉木君に会えることを願って・・・」って乾杯!
(●´▽`●)_旦"☆"旦_(○´ー`○)カンパイ

この日は、ホテルでのんびり。

掲示板情報などで、玉木君がこの日は奈良入りしてないことが分かったので、出会えなかったことにも納得。
明日は会いたいね。。。

・・・つづく・・・

| | コメント (1)

2007年12月12日 (水)

ミッドナイト・イーグル、2回目

先週末、『ミッドナイト・イーグル』を観にいきました。

2回目です。

1回目は、舞台挨拶のあった初日のです。

今回は、前売りを買ってた分で行ってきました。

母と。。

お昼真っ只中の回だったからか、
すっごく空いてました。
まぁ、今日のニュースでも載ってたけど、
(東岸和田のワーナーマイカルが閉館するそうですね)
シネコンも飽和状態で、
昔のように溢れてるようなことは無さそうですけどね。
でも、私達の回が終わって出てくると、
次の回は結構たくさんの人が待ってました。

同じ映画を劇場で2回以上見るのって初めてだ!

ストーリーが分かった状態で見て、
自分がどんな感情になるのか分からなかったので、
楽しめるかな。。。と不安でした。

でも、結局、また泣いてしまいました。

ただ、前回よりは、ゆっくりと。。。。
映像の細部まで見れたような気がします。

『アクション大作』ってかかげて、始まったPRだけれど、
日本らしい心の動きがよく描かれている作品だと思いました。

母も結構、感動したらしく、「会社の人にも勧めよう」って言ってました。
男性よりも女性の心の方が捉えるかも知れませんね。

以下は、ちょいとネタバレになるので。。。
まだの方は、目、つぶってください(^o^)丿



続きを読む "ミッドナイト・イーグル、2回目"

| | コメント (0)

2007年12月 2日 (日)

俳優・玉木宏27才の素顔

ようやく見れました!@関西

『大人気!!俳優・玉木宏27才の素顔』

なぜだか、『大人気!!』って付いてるんですが。。。
他局での放送でも付いてたんですかね。。。
なんだかこそばいですわ。

映画『ミッドナイト・イーグル』の宣伝番組とは言え、玉木君一人を追っている映像ってのは見ごたえがありました。

関西では、なかなか放送予定がなくて、もう無いんじゃないか。。。とあきらめかけてたので、かぁ~なり嬉しかったです。
朝日放送に要望メールしてよかったわ。
きっとたくさんの人がしたハズ。。 ( ´艸`)ムププ

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

徹夜の撮影の後の登山て。。。おい。。ハード過ぎるではないかぁ。

ぽっかり空いた2日間の休日に北アルプスにやってきた設定か。
(たまには、ゆっくり休ませてあげてください)

夕日を眺めて立ってる姿、絵になるぅ!

『雪が溶けたら、また来ましょうよ』ってことで、やってきたのね。

ロープウェイでのインタビュー

Q.子どものころ集めてたもの。

ビックリマンシール
キン肉マン消しゴム
牛乳ビンのキャップ

ぷぷ。

この番組って、『情熱大陸』みたいな感じだな。

西穂高山荘から丸山へ。。。

うぉ~すばらしい景色だぁ。

玉木君も気持ちよさそう。。(眠いだろうけど)

石の塔に更に石を積む玉木君。。
無邪気でいたずらっこな雰囲気。

お。。カメラ登場!
今回はデジカメ持参ですね。
PENTAX K10D

『綺麗だぁ』
とカメラをかまえる。。
うほ!声の響きがたまらん!
何回でも繰り返して聞いてやるぅ~♪

空などの風景を撮るのが好き

それは私も同じなので、嬉しかったりする。
私も常にコンパクトデジカメは持ち歩いてて、面白い!って思った空を撮るようにしてる。
でも。。朝、自宅を出て駅に向かうとき、すっごくいい空が向かえてくれても、時間が無くて撮れないときが多い。
そんなときは、すごく悔しい。

さて。。。映像は・・・
『腹減ったぁ~』
いちいち低音ボイスが響きます。

『ブホォ~』
ぷ!またむせてる。。
どうやらシリアルバーに食いついたときに、粉が口の中で散ってしまい吸っちゃったみたい。。
おなか空いてるからって、あわてなくても。。
周りにも笑われてるし。。。

で、Vittelを飲む。

今回は、『ミッドナイト・イーグル』でもお世話になった登山家の小西浩文さんが同行。

午後6:00

夕焼けを眺める玉木君。。
じっと見つめる玉木君の横顔、斜め顔も美しいです。

午後7:00からキャンプ準備。
夕食係りの玉木君。
お。。カレーですね。
私にも作ってください。

つまみ食い。。かわゆす。

私、最近、自炊さぼってます。
やらねばならないときは、ちゃんとやってたけれど、最近は必要ないんで。。
(甘えすぎ!!!)

あと。。アボカドサラダ
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
玉木君の料理教室ぅ~~~
※レシピ
材料(4人分)
アボカド:2個
鶏ささみ:50g
ザーサイ:50g
鰹節:少々
クリームチーズ:120g
醤油:大さじ2杯

アボカド2個の種を取り、中をくりぬく。
ザーサイ1個を一口大に切り、アボカドに乗せる。
ゆでたささみを小さくちぎり、アボカドの上に乗せる。
クリームチーズを入れて、よく混ざり合うようにこねる。
鰹節をちらし、醤油で味をととのえる。
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

よし!作るぞ。
ザーサイってこの辺でも売ってるかな。
小西さんに誉められてる。

好き嫌いの多い玉木君がアボカドが好きになったきっかけのサラダかぁ。
『おとといくらいも作ってました』
。。。って、KIDSの撮影で作ってたのかな。
たしか、メイキングDVDの紹介に載ってたような。。。

あ。。違うわ。あれは、『アボカドバーガー』だった。
もしや、これと肉がはさまってるだけじゃぁ~~~

バイト生活の話。

碑文谷のレストラン『東京 目黒 スイング碑文谷』が映った。
ゴルフ練習場に併設されてるとこだね。

連絡ノート。
『8/26(水) AM25:00~AM25:30
テレビ朝日「せつない(夏の終りに・・・)」に
声と写真だけでます 玉木』
以前ネットで見た「にっこり玉木君」の写真を思い出す。

そのメモの周りには、
「みるわ。みるわ。」「おめでとう、ぜったい見るからネ」「きゃあ ヒロシーおめでとう」
と同僚の書き込みが。。
みんな応援してくれてたんだなぁ。

こういう話を聞けたのは、よかった。

おぉ~~油断してた!
信長登場!!
大きな目が更に大きくなって。。。こわぁ~~~~
睨まれたら石になるかもってくらい。。。
『信長様は、何を信じておられますか』
『ちからだ!』
ひょえぇ~~~こわ。。
でも楽しみじゃ。

で。。。落合登場。
かわゆす。

翌朝4:00に出発。。。はや!
ちゃんと寝れたんだろうか。。。(余計な心配)

悪天候で残念だったね。
霧がぁ~~~。あぶねぇよぉ。
なんとか独標には辿りついたけど。
標高2701m
『なぁんにも見えないっすね』と笑ってる。
『風は気持ちいいっすね』寒いだろうに。。。

山って、登ると終りじゃなくて、降りなきゃなんないんだよね。
当たり前だけど。。。
それがしんどそうだ。

負けず嫌いの玉木君。
でも。。。。無理しないでね。
『タフだね』と言われる方が、『がんばって』と言われるより好きだと言ってたけど、身体を過信しないで。。と思ってしまう。

寝不足状態の玉木君が映画宣伝とは言え、上った夏の西穂高。。

公開日に見たけど、また見に行こう。
前売り買ってるし。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胸きゅんへようこそ~♪

cherry更新にムラのあるブログですが、よろしくですhappy01cherry

ここは、私に起こった日々のできごとや、ひとりごと。。。
趣味の一つであるカメラや写真cameraのこと。。
(。。。と言っても、適当に撮ってるだけなんですが)書いてます。

玉木君heart02のことは下記のブログにとりあえず引っ越してみることにしました。
玉木君、こんなに嵌るとは思わなかったなぁhappy02
かっこよくて、かわいくて、おもろくて。。。
じっくり見ていると何とも味わいのある人です。

音楽noteに関すること(バンド活動や個人活動)
玉木君heart04のことは、
ロビンの胸きゅん♪Coffee Time でも書いてます。

| | コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

奈良公園に行ってきた

なんだかブログ更新する時間が見つけられず
どうも随分前のことを書いてばっかりいるな。。

11月25日(日)
お昼過ぎから奈良に行くことに。

玉木君が主演する連続ドラマ『鹿男あをによし』のロケ地を探索したかったんです。

いや。。本当はもっと早く出るハズだったんですよ。

でも。。(いいわけ)
21~23日と東京に行ってて、さすがに疲れてたのか思いっきり寝てしまったのだ。

母に行く?って声かけてたら、母はすっかり行く気になってたみたい。
んで、せかされるようにして出発。

ウチは和歌山と大阪と奈良がくっついているところの和歌山です。
基本的には国道24号線を北上して奈良に到着。
2時間くらいかかってしまったよ。

奈良公園に着くと、既に帰路に着く人達がほとんど。
その流れに逆らうようにして歩いた。

時間が無いので、大仏殿とその周辺だけにしようってことになった。

奈良公園は、若草山に向かって上り坂になるので、割りと一生懸命歩かねばなりません。
母は私の後ろを必死でついてきてた。

紅葉がキレイでした。

Dsc_0023

今回、カメラはフィルム一眼(F-1)と
デジカメ一眼(Nikon 40X)と
コンパクトデジカメ(DMC-FX01)を持っていった。

全部使えないので、コンパクトのは母に貸した。
(うまく使えてなかったけど。。。。まぁいいか)

ブログとかに載せるんだったら、やっぱりデジカメが便利なんだよね。

フィルムのは、また機会があればアップします。
少し味わいが違うよ。

さて、大仏殿ですが、16時半には入り口が閉まってしまいます。

「無理やぁ~」と言う母を急がせて、何とか大仏殿へ。
夕方の太陽の光を浴びているので、少し赤みが強いと言うか、色が濃い感じですね。

Dsc_0034

さて、久しぶりの大仏様・・
そういえば、小学生か中学生以来じゃないかな。。。

Dsc_0038

中は暗いので、何とかうまく写った1枚です。

あまりゆっくり見る間もなく、大仏殿の外へ。。
(今度行ったら、もう少しゆっくり見よう。。)


さて、今回の旅の目的でもある、『鹿男あをによし』のロケ地候補の一つ、大仏殿の北にある『講堂跡』へ。。
写真に写ってる、平べったい石が講堂の礎石です。

Dsc_0056

ここで『おれ』は鹿に話しかけられます。
ポッキーもあげてましたね。

おっと。。

話の中では、ポッキーを鹿にあげてますが、本物の鹿にはポッキーをあげてはいけませんからね!
ゴミも捨てないでね。
鹿を見てると、落ちてる紙や、みかんの皮も食べてしまいます。
おなか壊したらダメなので、気をつけてくださいませぇ~。

上の写真では、鹿は1匹くらいしか写ってませんが、あちらこちらにウロウロ、のんびり歩いてます。
バンビもいますよ。
(玉木君を思い出してしまうのは、玉木君ファンくらいでしょうけど)

その後、物語に出てくる『大仏池』へ。。

イチョウの落ち葉と鹿のシルエットが綺麗で撮った写真。

Dsc_0061

同じ構図でフィルムでも撮ったんですが、そっちのほうが雰囲気は好きだったな。

同じ大仏池を違う方向から撮った写真。
夕焼けが綺麗でした。

Dsc_0071

おなかがペコペコになったので、奈良公園の入り口近くにある釜飯のお店へ。

『志津香』というお店。

混んでたけれど、並んでよかった。

私は鳥栗釜飯を注文。

薄味で、味も好み。
釜に付いたおこげもしゃもじで、こそげて食べました。
香ばしくて、「うまぁ~~~」

あ。。。写真撮るの忘れてました。
(時既に遅し。。胃の中でした)

釜にたっぷり入ってたので、おなかいっぱいぃ~~~

おなかいっぱいになると、眠くなるけど、必死で目を覚まさせながら帰宅ぅ~

今度は、早めに行って、奈良町も行きたい。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

舞台挨拶行ってきた

23日から『ミッドナイト・イーグル』が公開になりましたね。

前記事にも書いたように22日に『のだめカンタービレSP』のエキストラ参加。

東京に行くなら、もう1泊して、次の日の舞台挨拶のチケットが欲しいと、がんばったところ、なんとか取れました!
なので、23日は、舞台挨拶に参加。

座席は結構いい席だったよぉ~

携帯からチケットを取ってたんだけど、混み合っててなかなか前に進めず。。
一度は確保しかかった座席が満席になってしまって、手続きの最初まで戻されちゃった。。
もうダメだぁ~~~
って思いかけたんだけど、なんとか粘ったら。。。。
結果的に確保できた座席の方がいい席を確保できてしまったのだ。
チケットの半券!

071201_19260002

朝、川崎のホテルでのんびりしすぎて、バタバタとチェックアウトし移動したよ。。。

始まる前に、パンフレットと別冊の『玉木宏 as 落合信一郎』もゲット!
Tシャツは、XSサイズが欲しかったけど、ちょうど売り切れちゃったので、メンズサイズをとりあえずゲット。
あとは、ネックストラップ(会社で使ってます!)と、クリアファイル。

舞台挨拶の内容は、既にいろんなニュースサイトなので上がってるね。

どこにも映像があがってないのが。。。

玉木君のくしゃみ!

最初の大沢さんの挨拶が終わったときに、玉木君が急に後ろ向くから、
「何だ?」
って思ったら。。。

思いっきり「ハックショイィ~~」

「おいぃ~~~なぁ~にやってんだぁ~」っておかしくて笑ってしまった。

『ミッドナイト・イーグル』のメンバーの中では、玉木君はいつもいじられキャラでかわいいよね。
『のだめ~』では、しっかりものっぽいけど。。
(役柄もそうだし、周りが年下がいっぱいってこともあるけどね)

映画の中では、ふっくらぽっちゃり玉木君を見てたから、舞台上の玉木君は前日につづき、かなり細く見えた。

この日の服装のせいで、余計に細く見えたのかなとも思ったけど。

ベージュのシワ加工した皮(?)のジャケット。
ちょっと濃さの違うベージュのシワ加工の皮(?)のパンツ。
白シャツ
ダークブラウンのベルトと靴。

ジャケットが素材の都合上、ゴワゴワするから、細い体の上で浮くからか、余計に細く見えたのかもね。

まぁ、終始笑顔で楽しそうだったから、大丈夫だと思うけど、もう少し太ると言うか、ガッチリしてくぇ~。
RAMGで見たときは、もっと胸板も腕もガッチリしてたもんね。

お肉だけでなく、炭水化物(ごはん、パンなど)もいっぱい食べましょう!
(余計なお世話。。。(^_^;) )

挨拶の後、フォトセッションがあったんだけど、その待ち時間の間に、RAMGで初顔合わせとなった、FさんとMMさんを発見!
斜め後ろの席でした。
前日のAさんに続き、知った人に出会えたことも嬉しかったです。

また、思い出したときに何か書くとして。。。

今回はこれまで♪

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »