« RA☆MG in Guam 2007.5.21~その7~ | トップページ | 眩しい朝日 »

2007年6月13日 (水)

RA☆MG in Guam 2007.5.21~その8~

♪帰る準備。。。そして、現実♪

噴水での思い出を胸に、部屋に戻ると、帰る準備しなきゃならなかったんだけど、いろいろ深い話をしました。
すごいよね。
ここまで、心開いて話せる仲になれたんだもんね。

私達の起床時間は夜中の3時。
4時には、ラ・クエスタ・センターに集合でした。
寝ても仕方ないので、ずっと話してました。

その後は、シャワー浴びて、荷造りして。。
福岡組のLさんは、多少余裕があるのか、別の部屋に訪問したりしてた。

時間になって、まだ少しゆっくりできるLさんも一緒にラ・クエスタに移動。
Lさんが、コンビニでお金足らなくてチェックアウト時に支払うことになっていた支払いをするからホテルに行ってくると言う話をしてる間に、バスに乗り込むことに。。。
Lさんとは、ちゃんと別れの挨拶できなかった。
本当だったら、ガシッと抱き合って、「うぅ~~また会おうねぇ~」とかのシーンのハズなのに。。。なんだか、うやむやになったままのさよならで、Lさん、本当にゴメン。

なんで、そんな別れになったのかなぁ~~~って、ゆっくり思い出してみた。
寝不足で頭回って無かったってのもあるんだけど、
(この旅は、、ちゅうか旅前から、ずっと寝不足だったわ。。)
何故だか、ここでお別れのような気がしなかったの。
またすぐ会えるような感覚があった。

東京組や、名古屋組は、玉木君の見送りがあったみたいね。

こんな夜中じゃ、もう玉木君はおやすみだったね。

お願い!タマクラさん!!
セコイこと言うけど、同じお金払ってるんです。
福岡、関空組は、せめて半日早く現地入りするとか、何か対策してください。
ちょいと不満言ってしまうけど、なんだか損したツマラナイ気分になってしまいます。

ま、そのときは、眠くて、頭がボケェ~となったまま、バスに乗り込んだ。
外灯が全くない道をバスが飛ばして行くもんだから、すっごく怖かった。。
「おいおい、このまま事故ったりしないでよぉ~。」
(ふと、堂本剛君主演のドラマ「ホームドラマ」を思い出してしまったじゃんか)

グアム空港では、念入りなチェックが。。
サンダルまで脱ぐとは。

で、私の荷物、何か変なものが写ったのか、ごっつい兄さんに呼び止められた。
「げ。。。私、怪しい物など、持ってませぇ~~~ん」
って、ちとビビッたが、悟られないように、チェックを受けた。
どうやら、父のカメラが引っかかったみたい。
なにやら、丸い紙でカメラを拭いて、機械で検査してた。
多分、変なものを仕込んでないか、成分を検査してたのだと思う。

晴れて、『白』だと分かり(当たり前だ!)、解放してもらったよ。。。

ボディチェックのために取ったベルトを通しながら、なんだかグダグダの歩き方で、RさんとYちゃんの元へ。。。

出発まで、イスでだらぁ~~~っとしてると、WATABEウェディングの白い大きな箱を持ったカップルがいた。
「あぁ~~~ウェディング・ドレスが入ってるのね。やっぱり、手荷物で持って入るんだね」って思いながら、心の中では、『あぁ~~イキナリ現実だぁ。。。玉木君みたいな人どこかにいないかなぁ~~』などと、眠たい頭で考えてた。

随分待って。。乗り込む

行きと同じ、ちっさな飛行機。。。うぅ。。辛いなぁ。このサイズ。
東京組とかは、玉木君らがファーストクラス乗ったって記事を見たから、ジャンボだったのかなぁ。。。
私らのは、ビジネスクラス程度のシートがあっただけだった。

席も3人一緒に座れると思ってたのに、私とYちゃんは隣だったけれど、Rさんは、カップルの隣。。。
出発までに、眠気がどどぉ~~~っと押し寄せてきた。
私は離陸を知っていたけれど、Yちゃんは熟睡してた。
なんとか、機内食を食べ、また寝る。。。。
寝る。。。。
寝る。。。。
途中で、Rさんがいない!!って思ったら、空いてる席に移動して寝てたらしい。
(まぁ、カップルの隣じゃぁ、寝にくいわなぁ)
寝る。。。。
寝る。。。
隣で、Yちゃんが、私の反対側で隣同士になった子といろいろ話してた。
ときどき、会話に参加しつつも。。。
寝る。。。
寝る。。。

関空到着
(寝てただけだった)

荷物を受け取りに行く。
荷物が出てくるのを待ってると、またもやWATABEウェディングの白い箱が。。。
この箱は、グシャッと潰れてた。
(あぁあ~~~手荷物にしなかったのか。。ケンカにならなきゃいいけどな、手荷物にしたカップルは正解だね)
などと、余計な心配。

あぁ~~なんとか、着いた。。。
現実だぁ~~~でもまだ眠い。。。でも、日本食食べたい!!

ってことで、関空内の、おにぎりとお味噌汁のお店へ。。
同じくRAMG帰りと思われるグループがいた。

うぅ。。。おにぎりとお味噌汁ってこんなにホッとするものだったんだぁ。

3人でデジカメの写真を見せ合いっこして、そこを出た。

さぁ、そろそろお別れねってところで2人をパシャ

P1000584_1

2人は、JRで。。。
私は、南海で。。。

またねぇ~~~~と手を振り振り、お別れでした。

一人寂しく、南海のラピートに乗り、なんば駅へ。
なんば駅で、「週刊朝日」の発売日だったことを思い出し、初めて購入。
なんば駅から、地元の橋本駅までに、記事を読んでました。

「あぁ~~~この人と、ついさっきまで一緒だったんだぁ~~~」
と思いながら。

またもや寝てしまった。。。

途中で、「バタ」と何かが倒れる音がして、振り向くとRAMGに参加してたおば様でした。
(BBQの時、一緒のテーブルだった方です)
声かけようと思ってたら、林間田園都市駅で降りていかれました。

わぁ、こんな近くの人だったんだぁ~~

と思ってると、自分の降りる駅。

この駅。。エレベータどころか、エスカレータも無いんです。
行きよりも重くなった荷物を一段、一段、「うんしょ、うんしょ」と上がってると、お葬式に行く集団のおばあさんが、「手伝いましょうか」と声かけてくれた。
まさか、おばあさんに手伝ってもらうワケにいかないので、
「そ、そんな、とんでもない。大丈夫です」とお断りした(当然ですな)

駅から1キロくらいが家なのですが、タクシー使いました(1メータ)。

運転手さんに「すいません、近いんですけど」と言ってから、乗せてもらったからか、荷物も持ってくれ、親切な方でした。

ようやく、家に到着。。。。

ばたぁ~~~~~倒れこむ私。。。

うぅ。。。玉木くぅ~~~~~~ん!!!

|

« RA☆MG in Guam 2007.5.21~その7~ | トップページ | 眩しい朝日 »

コメント

レポお疲れさまでした!!
全部楽しく拝見しましたよ。。

私も関空の駅で偶然プールで一緒になった方で
集合写真で私の隣の方と岡山まで一緒だったので、ずーっと玉木くんトークしながら帰りましたよ!!
岡山から広島まで一人だったけど、睡魔に襲われ博多まで行くんじゃないかって冷や冷やしてました(笑)

地元の駅に到着したら、エレベーターが故障(怒)
で仕方なく階段へ。。おばあちゃま達も階段あるくのが、やっとなのに「手伝いましょうか??」って言われましたよ。。
もちろん「大丈夫です!!」って断りましたけど(笑)

投稿: ラン | 2007年6月13日 (水) 22時15分

>ランさん。
ランさんも、おばあちゃまに声かけられたんですか?(^_^;)
最近のおばあちゃまは、たくましいな。。
プールの人って、あの方ですね。覚えてます。
へぇ~~、岡山まで一緒だったんだぁ。
私は、爆睡でしたよ。

投稿: ロビン | 2007年6月14日 (木) 00時25分

レポお疲れ様!!
私も関空ならみんなともう少し余韻を楽しめたんだけどねぇ・・・

ホテルでのお別れ、もっとドラマティックにしたかったよ~
ヒシッ(ハグ)、ウワ~ンみたいな感じで(爆)

最後に会った玉木君、本当に”素”だったよね!
あのファンの集団に気づくまでは、完全に素の玉木宏だった・・・あー、もっと素の彼と話したかったなぁ・・・
芸能人オーラをまとった彼は見れても、素の瞬間ってなかなか見れないもんね!残念。

投稿: LDog | 2007年6月14日 (木) 20時54分

>LDogさま。
最後は、勢いで書いたので、ぐだぐだな感じになってしまいました。まぁ、実際、寝不足でぐだぐだな関空でしたが。。
そう!!!素の玉木君って、そうそう見れないもんね。当たり前だけど、テレビでは何かの役してたり、そうでなくても『ゲイノウジン』オーラをまとってるから。。
早く、仕事情報流してくれぇ~~~飢え死にする。

投稿: ロビン | 2007年6月14日 (木) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9621/15412863

この記事へのトラックバック一覧です: RA☆MG in Guam 2007.5.21~その8~:

« RA☆MG in Guam 2007.5.21~その7~ | トップページ | 眩しい朝日 »